京のもち豚(京都ぽーく) 岸本畜産

京都は丹波のお土産屋さんで有名な「やまがた屋」さんから

車で5分程の所に岸本畜産はあります。

 

岸本さんは息子さんと豚の肥育をされています、自衛隊出身の

岸本社長は凄くパワフルな社長さんです。見た目は怖い感じ

がしますが気さくで楽しい社長さんです。

建物は鉄骨の大きな豚舎が4箇所あり大きな飼料のタンクは

あるしブルトーザもあるし立派な農家さんだと感じました。

 

岸本社長さんは井戸から豚舎何でも自分で造ったそうで

恐るべし岸本社長さんです。

豚舎の中は、とても衛生的で社長さんのアイデアで

床には「すのこ」が引かれています。

 

岸本社長さんの所でも、京のもち豚ですから餌はパン粉を

混ぜて与えていますが、その中にタピオカや、圧ペン麦や

ふすまも混ぜ ているそうです。

 

岸本社長さんは一番、美味しい豚肉を造るのが目標だと

おっしゃり餌に対しても日々、試行錯誤していると教えて頂きました。

私たち販売をしている側の人間は、こういう農家さんの思いもくんで

販売していかなければいけないんだと感じました。